プロフィール | 社外財務部長 原 一浩
プロフィール | 社外財務部長 原 一浩

社外財務部長 原一浩の公式サイト

プロフィール | 社外財務部長 原 一浩

原 一浩(はら かずひろ)

はらアカウンティングオフィス 代表

社外財務部長(公認会計士・税理士・認定経営革新等支援機関)

原 一浩(はら かずひろ)
慶應義塾大学卒業後、大手監査法人で流通・建設・化学・メディア・ソフトウェア等の上場企業の監査を30年以上にわたり担当。

新規上場サポートやM&A支援にも携わり、経営管理体制の構築支援、企業価値評価などを行ってきた他、監査法人のガバナンスに関わる職務にも携わる。

2017年、はらアカウンティングオフィスを開業。

現在は、中小・ベンチャー企業を対象とした、経営強化のための参謀役「社外財務部長」として活動。

セブン&アイ・ホールディングス社外監査役。川崎商工会議所 専門相談員。

 

主な経歴


1983年8月 監査法人中央会計事務所(後の中央監査法人)入所

2007年7月 新日本有限責任監査法人入所(中央監査法人解散のため)

2016年7月 定年退職と機に、原公認会計士事務所を開設

2016年11月 原一浩税理士事務所開設

2017年4月 はらアカウンティングオフィス代表(原公認会計士事務所と原一浩税理士事務所の総称)

2018年5月 セブン&アイ・ホールディングス 社外監査役就任

 

実績(これまでの支援実績)


1.会計監査


会計監査では、流通大手のS社、化学のT社、ゼネコンのS社、メディアのF社、機械のK社、ソフトのO社をはじめとして、幅広い業種の多数の上場会社の監査を担当。

業務内容:経営者とのディスカッションを通じた経営上のリスク・監査上のリスク把握、経営計画の妥当性検討、不正の検討、内部統制組織の評価、財務諸表監査

 

2.株式公開支援


株式公開支援業務では、IT関連のD社、投資顧問のS社など幅広い業種の株式公開支援を行い、株式の上場をサポート。

業務内容:内部管理体制整備(規程類、職務分掌、内部統制組織)、会計基準整備、申請書類作成支援、会計監査

 

セミナー実績(一部)


外部セミナー

2018年8月8日 TKC神奈川会川崎支部 「テーマ:不正調査」

2018年9月26日 川崎北法人会 「テーマ:決算法人説明会」

2018年10月20日 かわさき市民活動センター 「ボランティア・市民活動団体パワーアップセミナー」
無料相談

おススメの記事